大芝水門

2017-07

真央ちゃん、お疲れさまでした - 2017.04.12 Wed

世界選手権の感想書く機会を逸してたなぁ、書こうかなぁどうしようかなぁと思っていたら・・・浅田真央選手が引退しました。

ノービスに凄い子がいるというのは知っていたけど詳しい情報がなかったので真央ちゃんがどんな子かを初めて知ったのは(松岡)修造のフィギュアスケートの本”Stay Gold”(2003年)。舞ちゃんのサインに対抗し真央はサインどんなのにしようかなぁなど子供らしい内容で本当にこの子が凄いのかなと思った印象があります。

シニアに上がると噂通り即上位へ。それと相反するように表彰台に上がれなくなった荒川選手はオリンピックで金メダル、真央ちゃんは念願の金メダルをとることはできませんでしたが、女子の金メダリストはシーズン調子よかった選手でなくその日にいい演技をした人がとるジンクスがあるので。伊藤みどりもクワンもスルツカヤもとれなかったしそういう運命だったのかも。

トリプルアクセルが代名詞でそれに囚われてしまい成績が落ちた時は諦めればいいのにと思いましたが、それがモチベーションになっていたとずっと後になって気づいた私は鈍感でした。ぽわ~んとしてるように見えるけど意志が強くて頑張り屋さん、メディアのすっとんきょうな質問にも嫌な顔せず真摯に答える人間的に素晴らしい人。

私の中で一番の演技はソチのフリーですが、最後の全日本にも心動かされました。その時の結果でもういいんじゃないかと思ったそうですがその理由に共感できました。決してやめて欲しいわけじゃないけど、これ以上苦しみながら滑るのは見ていたくなかったので。

好きなプログラムは2006シーズンのノクターン。最初の頃のクルクルポンって飛ぶジャンプこそが真央ちゃんらしくて好きでした。幅のあるダイナミックなジャンプの方に点が出る風潮になったのでそういうジャンプが見れなくなったのが残念で。あと上体が素晴らしいスパイラルも好き。
s_IMG_20170412_134153.jpg 

私はソチの次が韓国とわかった時点で真央ちゃんは行かないんじゃないかなぁとなーんとなく思っていたので今はそれほどショックじゃないけど寂しいことは寂しい。みんなに愛されている真央ちゃんなのでセカンドライフの心配は無用だと思いますので、まずはゆっくり休んで好きなことをしてほしいです。

お疲れさまでした、ありがとう。

やっぱり真央は強かった - 2016.12.27 Tue

全日本フィギュアスケート選手権での感想です。

シングルだけだけど沢山の選手を放送してくれたので、あぁ日本には将来有望な選手が思った以上に沢山いるんだなと嬉しくなりました。外国人選手と滑っていると日本人はダメなんじゃないかと思いがちになりますがそんなことないよぉ、トップ選手たちの技術がよりいっそう際立って見えました。

男子は羽生・宇野に次ぐ選手が出てきた雰囲気、今シーズン無良くんは残念だったけど田中・日野が力と自信をつけてきた気がします。オリンピック3枠をとったら誰が行くのかなぁと考えるとワクワクします。草太の復帰はまだかな?

女子は男子以上に混戦。宮原知子ちゃん以外は毎年誰が上位に来るか予想できませんね。さっとんは毎年コツコツ上達して結果をだしていることが凄い。このままいけばメーガン・デュハメルみたいに腕がムキムキになるんじゃないかと思ってしまった。三原舞依ちゃんなんて昨年は入院中だったなんて本人もこの結果は予想してなかったのでは?
応援したいのは樋口新葉。もっとメディアでとりあげられてもいいのでは?と思うけどどこも真央・真凜推しのようなので。それに奮起するのもいいけどへんなプレッシャー受けなくてすむと前向きにとらえて欲しいです。今シーズンとてもよくなったので来シーズンも期待。そういう私も真凜ファンではあるのですが。

結果を見るとジャンプが成功した選手が上位へ。若手が沢山でてきて大きな変革の時期であると思います。これまでだいたいオリンピック2回分の8年ぐらいでガラッと代わる感じがあり、前回はトリノとバンクーバーの間で変革があった気がするので次はソチと平昌の間、つまり今なんかじゃないかと。オリンピックに誰が選ばれるか…予想もつきません。

スポーツなので結果がすべてではありますが、ジャンプ跳べないからもうダメだみたいな雰囲気が漂うのはどうもねぇ。何のために、誰のために滑っているのかをはっきりもっている選手の演技は感動するし見ていてひきこまれます。今シーズン調子の上がらない真央は周りからいろいろな声が耳に入るんだろうけど自分のやることをしっかりやって見る者を惹きつけました。結果は伴わなかったけど強い、強いよー君は!これまで私は真央ならもっと出来ると厳しい目で見てきましたが、私が思っている以上にスケートに対しての強い思いと真剣さが伝わり、ありのままの彼女を受け入れることができました。来シーズンも続けるのかわかりませんがどんな滑りでも素直に応援できる気がします、気がすむまで続けて欲しい。

すべての選手が真央のようになれるわけでなく、一度いい結果を残した後に伸び悩む選手が多いです。もっと難しいジャンプを、もっと凄い技をと求めるばかりでただ技をこなしてるだけにしか見えない選手が多いこと。うーんそれは違うんだよねー君、と言いたい選手が多い。

そんな選手の一人の村上佳菜子。ショート前半演技を見て、そんな顔で滑るなんて何のために滑ってるんだ、そんな不安ならもうやめてしまえ!と穏やかな私が珍しく苛立ちましたが、ジャンプの難易度をおとしたフリーは彼女らしい滑りが久しぶりに見れました。自分らしく滑るというのをもっと早く気がついてほしかったな。リッポンがその成功例だと思うのですが、なかなか吹っ切ることが出来ないのかな、それはわかるけど。
来シーズン引退の噂もありこれが最後かもしれません、本人も納得の演技かもしれませんが、演技最初からいきいき笑顔の佳那ちゃんをもっと見たかったな。

四大陸、世界選手権に出場できない選手は今シーズンこれが最後の試合になるのかな?ジャパンオープンとかを今シーズンに入れればそうじゃないんだろうけど。
来シーズンはオリンピックイヤーです。オフシーズンのトレーニングが成長を左右します。しっかり鍛えてみんなオリンピックを目指して欲しいです。

フィギュアスケート 世界選手権感想 - 2016.04.05 Tue

フィギュアスケートの世界選手権が終了しました。

今大会はいい演技盛りだくさんで一人一人に対する思いや感想が山ほどあるのですが、全部書いてると長文になるし、感想はだいたいみさなんと同じだと思うので抜粋してなるべく短めに書いてみようと思います。

続きを読む »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

レザークラフトで作りました (164)
身近な野鳥や動物たち (128)
ウォーキングで見た風景 (70)
風景・桜・花 (126)
トイデジで撮影 (27)
頑張れカープ・サンフレッチェ (90)
フィギュアスケート (59)
美術・芸術・工作 (55)
イベント・おでかけしました (67)
ハンドメイドで作りました (34)
食物・お菓子・酒 (55)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (32)
ゆるキャラに会いに行こう (23)
家電の達人になりたい (28)
雑談 (91)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

紅葉  劇団四季 コレクション 三瀧寺 撮り比べ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】