見立山より

2018-07

ボストン美術館 パリジェンヌ展 - 2018.05.24 Thu

ドレスにもパリジェンヌにも興味はなかったのですが、そういうのこそ新鮮な気持ちで見られるかな、ベルト・モリゾの絵とかありそうと思って『パリジェンヌ展』を観に行きました。
s_180524(1).jpg 

ボストン美術館の所蔵品でパリの女性の様子を時代に沿って紹介してあります。
入口がいつもと逆位置、しかも入ってすぐに大きなスクリーンに動画を流しています。いきなり~?しかも12分も!と思いましたが、展示の一部を紹介しているので見た方がいいです。音声ガイドを借りないならなおさら。スクリーンに映った絵が実際は小さかったりして驚きますが、あーこれかーと思うだけで他の作品よりじっくり見ようという気になります。

油絵よりエッチングやポストカードが多かったかな、私はエッチングが好みでした。モリゾは2枚しかなくしかも油絵は静物だった...orz
s_180524(2).jpg 

昔のデザインなのに洗練されていて一切古臭さを感じないのはなぜでしょう、凄いわ。着飾っていたのは上流階級なので一般市民がみなこんな感じではないでしょうが。

展示数は他の特別展より少ない気がしたのでゆっくりと鑑賞したほうが。さーっと歩くとあっちゅう間に終わっちゃうよ。

入り口横にはドレスを着て写真が撮れるコーナーがあります。
s_IMG_20180524_103042.jpg 

自撮りでは限界があるのでドレスはあきらめて帽子とお花をチョイス。気分はパリジェンヌ?
s_IMG_20180524_091013.jpg

グッズはポストカードと一筆せんとキャンディ。
s_180524(3).jpg 

日本伝統工芸展 - 2018.03.03 Sat

2015年に初めて行ってわりと好きかもと毎年チェックはしているのですが、開催期間が半月ちょいほどと短くて2年ほど行けないまま終わっていた伝統工芸展、今年はなんとしても!と行ってきました。
チラシ題字のスタイルがなかなかいいね。ちなみに赤いのはトースターじゃなくて麻布に漆を塗って作った箱”乾漆箱”です。
s_IMG_20180302_134616.jpg 

入るまでは誰もいなかったけど中には結構な人が。絵画の展覧会と違い静かにゆっくり見る人が多い気がします。落ち着いた雰囲気が漂っているというか、他の人がいてもそれほど気にせずゆっくり見れる感じ。
この開催に合わせてEテレの日曜美術館で伝統工芸展の内容分を再放送しており、見てから行ったのでこれテレビでやってたやつだ―という楽しみもありました。

さらによかったのは前回もありましたが子供用のガイドブック。今回は謎解きクイズ風に内容を簡素化してわかりやすくなっています。
例えば題名に「桐塑胡粉(とうそこふん)」とあれば”桐塑だから桐の粉を糊で固めて形作ってるのね、胡粉は貝殻の粉の白絵具か”とかがわかって理解が深まりました。
s_IMG_20180302_134654.jpg 

途中、縮景園の望める休憩場所で。このスペースは落ち着いて好き。
s_180302(3).jpg 

行こうか迷ったあげく行かなかった場合”やっぱり行けばよかったー”と思うことはあっても、行った時に”行かなければよかったー”と思うことは体調が悪いとき以外はないので、体調さえ良ければ行きたい所へは行っておくべきだなと思いました。

遊べる浮世絵展 - 2018.01.27 Sat

今週は寒さが強く外に出ようという気がでなかったのですが、なんだか急に美術館に行きたい気分になったので行ってきました。

『遊べる浮世絵展』
s_IMG_20180126_150523.jpg 

”遊べる”というのは日常の遊びや子供がいる生活を描いたものだそうで。200年前の生活や流行していた遊びがわかります。
雪が降る平日にしては人が多いなと思いましたが、みんなあっという間に先先行ってしまうので説明書きをゆっくり読むことが出来ました。ギャラリートークにも参加、前回は1時間超えでぐったりでしたが今回は40分で要領よく説明が聞けました。

この時代の子供というのは宝物のように育てられており、子供をあやすお母さんや、当時流行っていた遊び、すごろく(左下)や切って立体に組み立てられる展開図の浮世絵もありました。
赤い子供(左上)は坂田怪童丸=金太郎、赤色というのは重要な意味を持つ色だそうで鯉というのは龍を表しているそうです。
s_IMG_20180126_150423.jpg 

浮世絵というは300円程度の誰でも買える今でいう雑誌みたいなもので、子供向けにヒーローを描いたものや、女性が流行りの着物を参考にするため買ったり(さりげなく広告の文字が入っている)、江戸に単身赴任中のお父さんが家族を思って買ったりするものだったようです。なので絵に描かれているのはほとんどが女性子供だそうで。

そう思いながら見るとかなり楽しい。すごろくの上りは大金持ちになるだったり、紙が貴重品なので書道で半紙が真っ黒だったり、はしかにかからないよう桶を頭にかぶったりする迷信が流行ってたりと思わずくすっと笑ってしまいます。

歌麿や国芳の浮世絵がたくさん鑑賞できて満足。
s_IMG_20180126_120820.jpg 

ミュージアムショップ内にできたイートインコーナーで休憩。チケット買ったときについてくる割引券で50円引き。
s_IMG_20180126_122612.jpg 

とってもいい時間を過ごせました(帰りに転んで眼鏡を破損した以外は(;´∀`) 。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (171)
風景・桜・花 (143)
ウォーキング中の光景 (87)
カープ・サンフレッチェ (105)
レザークラフト作品 (164)
ハンドメイドで作りました (55)
ウクレレ始めました (19)
美術・芸術 (47)
イベント・おでかけしました (81)
食物・お菓子・お酒 (59)
フィギュアスケート (69)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (35)
ゆるキャラに会いに行こう (26)
家電の達人になりたい (33)
雑談 (100)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

劇団四季 紅葉  コレクション 三瀧寺 トイデジ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2018年 07月 【7件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【14件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【10件】
2017年 11月 【9件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】