大芝水門

2017-05

だまし絵の巨匠 エッシャー展 - 2016.11.29 Tue

師走になると忙しくなるのでその前にとエッシャー展へ行ってきました。
s-161129(1).jpg 

私が初めてエッシャーを知ったのはいつ頃だろ?エッシャーの卓上カレンダーを気に入り、終わっても絵だけ切り取って保存していました。高校の美術の授業でエッチングをしたときエッシャーを意識して描いたのでそれ以前だと思います。

延々上ってるとか、メビウスの輪のようなのとか、モーフィングみたいなのとか。
s-161129(2).jpg 

カレンダーや本ではわからない、細かーい線がいっぱい書かれていて、見てて飽きなかった。期間終了間際だと人も多いですがこの日は数人しかいなくて、なおかつその人たちは全部は見ずにささーっと行ってしまったので、好きなだけ眺めていられました。
なぜ絵ではなく白黒の版画なのかというのは、好きだからというのに理由はない、本人にも説明できないそうです。

こういうのを初めて見たのは・・・実は幼稚園の頃こどものともの絵本で見た安野光雅の”ふしぎなえ”かもしれん。あれって、まんまエッシャーよね?


最後に福田繁雄作の立体物が。
お~!4年前に展示会で見たあの人ですか→2012年の福田繁雄大回廊展

1枚目画像の『滝』の立体がこちら。私の背が低いので水路が繋がったように撮れなかったorz
s-161129(5).jpg 
横から見たら、な~んか斜め。
s-161129(6).jpg 

2枚目画像の中右の絵『物見の塔』の立体はそこらへんを注意して撮りました。
s-161129(8).jpg 

ちょっとずれると、
s-161129(9).jpg 
さらにずれると、
s-161129(10).jpg 

エッシャーの絵って立体にできるんだぁ~と感心しますね。

出口のショップでバラのポストカードの種類が少なくてガッカリしたけど、本みたいにまとめられているのがお得で好きな絵がいっぱい入っていたので購入。1階のミュージアムショップに行ったらバラのポストカードが沢山売っていました。え~、そこは出口で売っててよ。他にもカレンダーやいろいろあったので是非寄ってみてください。

なお一番の推しは『別世界』の人面鳩のようで...わたしもこのキャラクター、大変気に入りました。立体物が売ってたけどとても買える値段じゃなかった。

日本画の巨匠 東山魁夷展 - 2016.10.18 Tue

映画館や美術館は忙しいときに行っても精神的に落ち着かないので暇になったら行こうと思うのですが、暇になるなんてことはなく結局行かずじまいになります。
映画はそう思わないけど美術館はやっぱり行っとけばよかった~(´Д`)と思うこと多し。今やってる東山魁夷展も始まる前から行きたいと思っていたのに気がつけばあと半月で終了。やばい、行かねば!

ということで頑張って行ってきました。
s-161018(1).jpg 

日本画といえば平山郁夫と同級生の画伯くらいしか知らず馴染みがないので音声ガイドを借りることに。音声で詳しく聞けるのはいいけど人気の展示会で来場者が多く、邪魔にならない様気を使ったり音声聞いたり絵を見たりと気が分散して集中できなかった。人が少ない時の方がよかったかも。

s-161018(2).jpg 

見てのとおり青色の絵が多く、山も海も青で表現されています。私からすると青って難しい印象ですがどれも色が綺麗。余計なものを描かず無駄なものを一切排除しているので色がいっそう引き立ちます。自然風景が多いですが、旅行先の外国の建物や東京の街の様子とかもあって意外でした。

障壁画は圧巻!我が家が広かったらふすまは是非これにしたいと思った。青い海岸と墨絵の山河と山雲がありましたがやっぱり私は海より山が好きなのかな、山雲が気に入りました。

その山雲のA4サイズと一筆箋とポストカードを購入。白馬の"緑響く"(チラシの絵)が一番人気だと思うのですが、そのポストカードはなかった。売り切れちゃったのかな?
s-161018(3).jpg 

それから魁夷の落款見て、私の落款もなかなかすてたもんじゃない?と思いましたw 消しゴムをカッターナイフで掘るから直線的な文字になるけど、石にキリみたいなもんで掘ったらこのくらい出来るんじゃない?トライしてみるか!?

美術館の楽しみ方 - 2016.02.04 Thu

美術展には年に1~2回しか行かないのですが、広島県立美術館が好きなので私の楽しみ方を書いてみます。

行くのは特別展がある時ばかりなので平日の9時台に行きます。この時間だと人も少ないので自分のペースで観ることが出来ます。前後に他人がいると歩くペースに気を遣って疲れるので。

すでにチケットを持っていれば入口すぐのエスカレーターで3階に上がりますが、チケットを買う場合は正面のチケット売り場へ進みます。チケットを買うよというオーラが伝われば2~3人いる販売員さんがみなすっと立って「いらっやいませ」と迎えてくれます。

私はその奥にあるロビーの休憩スペースが大好きなのですが休むのは観た後、まずは3階へ。エスカレーターで上がれば丁度入口、エレベーターで上がれば出口にでます。

ここでまず注目するのは出口。特別展だと出た後のホールで何か展示したりしている場合があります。エスカレーターで上がったら振り向いてなんかやってそうだったら人の少ない時の方がいいのでまず行ってみましょう。今回だと木の富士山が置いてあり、朝一だったのでゆっくり撮影できました。
s-160203(3).jpg

そして特別展入場。(たぶん)4フロアに分かれており、途中真ん中あたりにトイレがあります。男性用と女性用の間に休憩所があってテレビで関連番組を放送していたりしますが、注目はテーブルに置いてある特別展の図録です。最後のグッズショップにも見本があって見ることが出来ますが、そこだと立ったままなのでゆっくり見れません。ここならゆっくり見れるので買おうかどうか検討することが出来ます。

(たぶん)3フロア過ぎてからも”←休憩所”というのがあります。私はここが好き。さっきのトイレにある休憩所は場所が道路側なのでブラインダーが下りしてありますが、ここは縮景園を見ることが出来るうえにあまり人が来ないのでぐた~っとくつろぎます。ここにも図録が置いてありました。
3階から見るとこんな感じ。縮景園の中央にある眼鏡橋も見えます。2階にも同じ場所にあり、木にとまった野鳥を近距離で見ることもできます。まぁここは松の木ばかりなのでシジュウカラとか可愛いのは来なくてヒヨドリとかシロハラでしたが。
s-160203(7).jpg

出口に特別展グッズショップがあり、ここに出てしまうと再入場できません。昨日は入口方面へ向かう人が何人もいましたが、もう一回観に行ったのかしら?
ということで、チケットがなくてもグッズショップには入れるはずです。人気グッズは売り切れている場合が多いので、後日また来て買うだけもできます。私はそうやって買ったことあるよ。

下りはエスカレーターがないので階段かエレベーター。特別展がある時はたいてい2階でHPAMコレクションをしており、特別展のチケットについている券で入れます。
しかし入る人は少ないですね~。みんな特別展を見に来たわけだから、すぐ後に全然テイストの違う作品を観てもなんか受け入れられないという感じは確かにありますが。

HPAM(エイチパム)とは、広島県立美術館のコレクションという意味です。まぁそればっかりじゃないけど。ここの目玉は所蔵品の一部を写真撮影できること。県美のアイドル(?)伊万里柿右衛門様式色絵馬がたいてい飾られています。今回は上から撮ってみました。
s-160203(16).jpg
大きなダリの作品もよく見ますがこれは撮影不可。

1階のロビーで心地いいソファーに座って休憩。自宅から近ければ毎日来たいくらい。時間があればここから縮景園に入りますが、ないときはミュージアムショップへ寄っておしまい。

  

帰り道に東白島の手作りシフォンケーキの店「kahonカホン」に寄ってシフォンケーキを買います。
s-160203(33).jpg

並んでないし人気ないんかなと思ったらまさかまさか、昼前くらいだと入れ代わり立ち代わりやってきます。テーブルにシフォンケーキが並んであってとるだけなので短時間で買い物が終わるんですね。売り切れおしまいなので、行きしに開いてるから帰りに買おうを思ったのに15時に閉まってたということもあります。

プレーン(210円)、アップルキャラメル(230円)、コーヒークッキー(230円)。価格は税抜き。
s-160203(37)_20160204111505d75.jpg

シフォンケーキはのどに詰まるようなものもあり苦手だったのですが、ここのはふわふわなのにもっちりとしています。いろんなフレーバーがありますが、基本味付けは薄くほぼプレーンな感じ。紅茶はしっかり紅茶風味でしたが、あまりフレーバーに期待しない方がいいです。ちなみにプレーンの原材料は卵・小麦粉・砂糖・油だけしか書かれていません。
買い食いをめったにしない私のささやかな楽しみです。


あまり参考になりませんですかね、長々と書いてスミマセーン。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

レザークラフトで作りました (164)
身近な野鳥や動物たち (124)
ウォーキングで見た風景 (70)
風景・桜・花 (124)
トイデジで撮影 (27)
頑張れカープ・サンフレッチェ (87)
フィギュアスケート (59)
美術・芸術・工作 (54)
イベント・おでかけしました (64)
ハンドメイドで作りました (32)
食物・お菓子・酒 (54)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (32)
ゆるキャラに会いに行こう (23)
家電の達人になりたい (28)
雑談 (91)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

紅葉  劇団四季 コレクション 三瀧寺 撮り比べ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】

野鳥紹介