ガーベラ

2019-04

地元最終戦 - 2018.11.26 Mon

サンフレッチェ広島、ホーム最終戦へ行ってきました。この日はカズの引退セレモニーもあります。
s_181124(10).jpg 

カズへのバナーも沢山飾ってありました。今日は人が多くてなんにでも並ぶだろうと予想しおにぎりを持参、まずは引退グッズに50分並びTシャツとマフラーを購入。
s_181124(6).jpg 

この日は北広島町が出店していたので、くじに並んで以前のイベントでお話した愛ちゃんに挨拶、念願の舞太郎とツーショットが撮れました。他にも人権キャラクターがいましたが、どちらもそれほど人が群がっておらず。この日は398円のフードも沢山あるなど様々ないイベントがあるのでみんな忙しいようです。

アップに出てきたカズに笑顔も見られます。
s_181124(28).jpg 

入場ではすべての席にテープで貼ってあったフィルムを掲げて8のコレオ。用意したサポさん凄いです、お疲れ様です。
s_181124(19).jpg 

試合内容は、前半得点したもののすぐに追いつかれ追い抜かれ。後半カズが入りボールが動くようになりましたが得点できずに敗戦、あああぁぁぁぁ。。。。それでも後半戦の中では見られる試合でした。でもね、次勝たないと最悪4位でしょ?そうなったら前半連勝した意味が全部消えてしまうような気がするのですが。

引退セレモニーでのスピーチは原稿を読むこともなく一言一言かみしめながら話していました。「サンフレッチェは人生のすべてでした(ToT)」
当の本人に涙はないのかなと思っていましたが、終わってから流れてたようですね。寿人と駒野も来ており花束贈呈。寿人は胴上げにも参加してた。
s_181124(44).jpg 

ホーム最後の試合ということで場内一周。負けたのでみんなさえない顔ですが、ササショーはずっとスタンドを向き手を振っていました。こういう時に人間性がでるよね。
s_181124(55).jpg 

B6エリアでスピーチ。
s_181124(75).jpg 

サポーターと握手しながら一周。
s_181124(89).jpg 

長時間並んだのと立って応援したのとで、陽が陰って寒くなると何度も足がこむら返りしそうになりましたが、ホーム最後のプレーを見ることが出来てよかったです。

初ドラゴンフライズ観戦 - 2018.10.25 Thu

ドラゴンフライズのホームは広島サンプラザですが違う会場でやったりもします。東区スポーツセンターである試合の懸賞があったので応募したら当たり、初めて試合を観戦しました。

公式サイトを見たら現在連勝中の為か自由席は入場制限があるかもと。そして自転車置けるかも心配だったので開場1時間前の16時に着きました。すでに並んでる人もいます。館内は普通飲食禁止よね?と思い近くにパン屋とスーパーがあったのでそちらで食べておくことに。

17時の開場時間には結構な列になっていました。この会場だけかもしれませんが室内履きが必須で公式サイトをチェックしたから持っていきましたが、100円スリッパも売っていました。何も履かない人も多かったけど。
ロビーで飲食も売っていて席で食べてる人も多く。前のオジサンはビールや水筒に入れてきた日本酒を飲んだりして試合終了後は酔って寝てました。

子供たちのエキシビジョンマッチが終わり、18:15頃に選手が出てきてアップ。スタジアムDJ(?)が応援の仕方を教えてくれるので初めてでも参加しやすいなと思いました。

国歌斉唱の後19時ティップオフ(試合開始)。2階の自由席は立ち見もいっぱい。
s_181024(11).jpg 

試合中はずっと曲がかかってるんだねー。オフェンス・ディフェンス毎に曲が替わりDJがコールの最初を言ってくれるのでそれにあわせて"ヒ.ロ.シ.マ"などとみんなが応援するから会場中で一体感があります。カープの応援に似てると思う。逆にアウェイ側は応援しずらいわー。

ルールはあんまりわかりませんが前半が10分+10分(第1クオーター、第2クオーター)なのにタイムアウトやなんやらで結局45分くらいかかります。タイムアウトのちょっとの隙間時間もフライガールズがでてきて曲に合わせて踊るので、気を抜くことなくいい感じの流れです。隣のオジサンは「フライガールズいいねぇ~」とデレデレ。目的が何であれ来場につながるならこれもありですね。
s_181024(15).jpg 

ハーフタイムは20分。スポンサーによるプレゼントがあったりといろいろ飽きさせないようになってるのもいい。

さて試合内容は終始熊本ヴォルターズのリードで、一時は22:44のダブルスコアになりましたが、前半終了時点で10点差くらいに追いつきます。後半徐々に追い上げ観客のボルテージもあがり、第4クオーター終了間際に同点に!休憩挟んで5分間の延長がありましたが、これで流れが向こうへいってしまい結局76:82で敗れました。開幕からの連勝が8でストップしちゃった。

でもね、納得の結果よ。相手はなんなくシュートを決めるのにこっちはほぼ失敗。あれ全部入ってたら大勝してたんじゃないかというほどのシュート率の悪さよ。なんかサンフレの試合を見ているようでした。ファールでフリースローも与えすぎ。

試合後ヘッドコーチの挨拶と選手のハイタッチで終わりました。
s_181024(16).jpg 

唯一知ってる選手、朝山キャプテンは2階席にも手を振ってくれましたよ。
s_181024(19).jpg 

21時終了予定が延長になったので21時半に。来場者数は2048名、この会場ならこんなもんかな。
点がいっぱい入るスポーツなので、ホームなら入るごとにうぉーって盛り上がれるから楽しい。コートと客席が近いので選手がよく見えるのもいい。また観戦したいなと思いました。

サンフレvsレイソル - 2018.10.09 Tue

振り返りたくもありませんが、台風の中で行われた珍しい試合なので書いておくことに。

雨は降らないものの眼鏡をしていても砂が目に入るほどの強風ですが試合は開催。普段は通りに幕があって先にはチケット売り場があるのですが、
s_181006(4).jpg 
今日はなーんもなし。チケット売り場は風が吹きこまない場所に設置されていました。
s_181006(3).jpg 

サンチェ広場・おまつり広場の外イベントや飲食はすべて中止。ゲートのテントは飛ばされたわけじゃなく最初から骨組みだけです。
s_181006(5).jpg 

チームのフラッグも最初は掲げられていましたが、後で見たらなかったので下げたみたい。看板やシートのスポンサー広告は普段はこうですが、
s_IMG_20180811_185146.jpg 
すべて撤去、シートはくるくる丸められ看板は端っこの方へ置いてあります。テレビ的にそれはいいのか?フィールドシート席の人は別の場所へ割り当てられたようです。
s_181006(18).jpg 

さて試合内容ですが、この強風がきっと得点に影響するに違いないと思っていましたがここまでとは。。
前半は風下側(レイソル応援側)を選んだレイソルペース、ボールはほとんどピッチの向こう側にあり、サンフレ選手はこちらへ大きくけり上げるものの半分からこっちへくることはほとんどなく。
3点取ったレイソルは後半攻める気はなく、サンフレが終始ピッチの向こう側で攻めていましたがゴールすることもなく。たまーにこちら側へボールが来てピンチになりますが、DFを戻して疲れさせるようにゆっくり攻めてる風なレイソルにもて遊ばれてる気さえします。結局0:3で完敗。

常々思っていたのですが、高く蹴り上げたボールをキープするのは他のチームより下手よね?しかもこんな強風でボールが流れるのになぜ蹴り上げてばっかりなのか?私はこんな日なのでてっきり細かいパスをつなぐと思ったのに。素人考えなのかな?後半1点も取れないとは腹立たしすぎる!終始ピッチの向こう側で展開されてて遠くて見えんし、なんかもうガッカリな感じでした。

風当り強くて耐えるサンチェ。サポーターもまだしばらくは耐えなくてはいけません。
s_IMG_20180811_185150.jpg 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。また独学でウクレレを始めました。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (189)
風景・桜・花 (153)
ウォーキング中の光景 (87)
カープ・サンフレッチェ (111)
レザークラフト作品 (164)
ハンドメイドで作りました (56)
ウクレレ始めました (24)
美術・芸術 (51)
イベント・おでかけしました (86)
食物・お菓子・お酒 (59)
フィギュアスケート (79)
文房具が好き (45)
映画って本当にいいですね (39)
ゆるキャラに会いに行こう (27)
家電や修理の達人になりたい (41)
雑談 (101)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

 紅葉 劇団四季 コレクション 三瀧寺 トイデジ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2019年 04月 【5件】
2019年 03月 【4件】
2019年 02月 【3件】
2019年 01月 【12件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【14件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【7件】
2018年 08月 【7件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【14件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【10件】
2017年 11月 【9件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】