大芝水門

2017-09

高校野球広島県大会 決勝 - 2017.07.26 Wed

ものすごく蒸し蒸ししたこの日、雨予報もあり行く気はほぼ0でしたが休みの旦那が車で送ってくれるというので行ってきました、広陵vs広島新庄の試合。旦那は行く気なしだったので一人です。

予想以上の人の多さにテンション上がります、あ~青春って感じ。入場口側は人が多かったので向こうの新庄側に座りました。ちょうど広陵の応援が見えます。応援も目当てだったのでよかったかも。雨で開始が1時間遅れてようやく開始。

初球ヒットから広陵ペースだったのですが、3回表に雨で中断。みんな屋根のある部分に避難、あんなにいっぱいだった内野席もこんなにガラガラ。ちなみに2階の自由席もあのうすっぺらい屋根意味あるんかなと思っていましたが、濡れない部分も結構あるんですね。
s_170725(9).jpg 

40分後再開。広陵の応援は野球部以外の生徒も踊りや歌をしっかり練習しているので物凄く迫力がありメガホンやタオルを使って一体感もあります。?の部分の白い人達は踊ったりはしないけど拍手のリズムがビチッと揃っています。凄い!
s_170725(6).jpg 
新庄の応援は打者が変わるごとに演奏が中断するので気持ちが盛り下がってしまうのですが、広陵はヒット打ったり点が入ったりランナーが2塁まで行くとチャンステーマに変わったりするけれど、基本はその回は同じ曲でアウトでも止まることなく応援し続けるので気持ちが途切れないのがいい。

6対2と新庄はあまりいいところがなくスタンドの空気も重たいので7回から広陵側へ行ってみました。

新庄側に座っていた席ではあまり聞こえなかった応援もこちら側にくると嘘みたいに大きく聞こえます。野球部員はメガホンを使ってグランド側に叫んでいるし生徒は声をだした応援をしてないのか横方面では聞きづらかったのかもしれません。
s_170725(13).jpg 

席を探して座ろうとする頃に新庄の大反撃が!私が疫病神だったか?
基本応援は攻めている側だけなのですが、この時は広陵の生徒はみんな立ち上がって野手たちに声をかけたり応援しています。新庄の応援と広陵の声ともうそれは凄いことに。広陵側は声を出すときメガホンを使わずそのまま叫ぶので横方面にもよく聞こえるので思わず応援したくなります。
s_170725(18).jpg 

新庄が1点差まで追い上げましたが、回が変わりピッチャーも立ち直った上に9回にダメ押し点も入れ広陵が勝ちました。
s_170725(25).jpg 

応援がメインのレポートになりましたが楽しかった~。やっぱり開幕戦も頑張って行けばよかったな。暑さで倒れた人が何人もいたようですが、来年も機会があれば見たいなと思いました。

買えたり買えなかったり - 2017.07.25 Tue

昨日は先日入らなかった美術館の常設展へ行ってきました。
常設展は人がガラガラなので涼みながらゆっくりまわりました。休憩室から見た縮景園では前撮り撮影しています。扇子でお嫁さんをパタパタ、暑そうね。
s_170724(9).jpg 

ついでに前日に販売されたカープの限定力舞吼ユニ売ってるかなと福屋へ。Sサイズはなかったけど2,33,51のM、Lがあったので2番のMを買いました(^^)v この日でだいたい売り切れたんじゃないかな。
s_IMG_20170724_144852.jpg 

そして前日発売開始した吹奏楽コンクール(県大会)のチケットを買いに行ったのですが、息子の出番が一番人気の日という運の悪さもありなんと売り切れ(@o@) 限定ユニよりこっちが買えんとは...
朝一なら当日券を買えそうですが出番は午後からだしなぁ。でも最後の出場なので行っとかんとね。当日は朝から一日中ホールで過ごすはめになりそうです。

マリホ水族館 - 2017.07.13 Thu

マリーナホップに出来たマリホ水族館に行ってきました。
オープンして一ヶ月弱、週末は入場の列ができるようですが平日のためすんなり入れました。
s_170712(3).jpg 

なぜクジラのオブジェ?イルカはおろかペンギンさえいない小さな水族館なのにこれでは無意識に期待してしまう気がするのですが。

入ると場内は案外暗くてビックリ、最初の水槽のテーマは『波の向こうへ』。波をイメージした感じで水面が揺れて空気の泡が発生しています。
s_170712(9).jpg 

最初の水槽にしてはちょっと地味な印象でした。ツノダシがこの時はあんまりいなかったからか?クマノミやナンヨウハギはたくさんいました。みんなニモニモ言ってた。

こちらはカタクチイワシやタイなど身近なおさかなたち。
s_170712(27).jpg 

ここまでは人がいてもしばらくしたらすいてゆっくり見れたのですが、館内で一番大きな水槽は人がいっぱい。
s_170712(32).jpg 

今流行のクラゲコーナーもありました。刺されると痛いアカクラゲ。
s_170712(38).jpg 

おなじみのミズクラゲ。
s_170712(39).jpg 

魚もそうですが、クラゲも思ったより結構動くのでなかなか綺麗に撮れません。
マダコやナマズ、館内で一番大きいサメなど大きいものの方が動きがゆったりです。
s_170712(19).jpg 

みんな大好きチンアナゴとヘコアユなど縦に泳ぐもの勢揃い。
s_170712(64).jpg 

こちらも目玉の『うねる渓流の森』がテーマのゴギ。これまでは館内が暗かったのでガラスの写り込みが少なかったのですが、ここだけ明るい屋外が見えるのでどうしても人や自分が写り込みます。
s_170712(74).jpg 

規模が小さいとわかったうえで入場したので一つ一つゆっくりじっくり見て回ったので1時間かかりましたが、サクサク歩くと2~30分で見終える感じです。ただ、外から見た建物の印象よりも中の方が広い感じがするし通路も狭い感じはしませんでした。
名前のパネルに説明があまりなかったので、どこに生息しているとかをもうちょっと詳しく書いてほしいと思いましたが、ザ・図鑑というよりも見て楽しんでねという感じなのかな。リーフレットも魚に関する情報ほぼなし。

土日は入場に60~90分待ちになるようですが、クジラのオブジェ見ながら期待して待って、水槽が大規模水族館に比べ小さい上に人がいっぱいでゆっくり見れず、見れないのは飛ばして歩くとあっという間に終わってしまったとしたら、ちっさくてたいしたことなかったという感想になりかねないなと思いました。なので行くなら人の少ない時にあまり期待せず行った方がいいです。
大人900円で小一時間楽しめるので私は満足でした。チャリ圏内なら年パスで通うのになぁ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (133)
ウォーキングで見た風景 (71)
風景・桜・花 (126)
トイデジで撮影 (27)
ウクレレ始めました (7)
レザークラフト作品 (164)
頑張れカープ・サンフレッチェ (95)
美術・芸術・工作 (55)
イベント・おでかけしました (67)
ハンドメイドで作りました (35)
食物・お菓子・酒 (55)
フィギュアスケート (59)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (32)
ゆるキャラに会いに行こう (23)
家電の達人になりたい (28)
雑談 (93)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

紅葉  劇団四季 コレクション 三瀧寺 撮り比べ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2017年 09月 【10件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】