紅葉

2013-09

大っきい革購入 - 2013.09.30 Mon

ショッピングモールへ行ったらカープCS進出セールしていました。特に買うものはなかったのですが、それでもカープグッズ2割引と、うどん30円引などちょっぴりお得な気分を味わいました。

友達が「楽天が優勝したらセールがあるかも」と言うのを聞き、なるほど!その手もあったかと、優勝が決まった後に楽天市場を探してお得な革を発見したので購入しました。それがこちら。

子牛の半裁。
s_DSC02577.jpg

メジャーは1m。通常価格の77%引きなので、なんとこの大きさで2000円!(+送料)
厚さ1.4mmなのでいろいろ使えるかな、使えなくてもこの値段なら惜しくないかなと思い切って購入しましたが買ってよかった。せっかくなのでバッグなど大物に挑戦するのもいいかもしれません。

ちなみに茶色の革は、いつも利用する手芸店で売ってる1g4円の端革で、この大きさで600円。革をグラムで売ってるのもビックリですが、その手芸店ではこれ以上大きいものは売っていません。しかもどれもシワシワだったりするので、今回みたいなツルンツルンな革がこんなに安く買えてうれしいわ~(^^)

旦那にベルト作ってあげよっか?と言ったら「もったいないけぇ、ええよ」と言われました。
うーん、じゃあ何作ろ?

カープ引退その2 - 2013.09.29 Sun

カープの菊地原投手の引退が発表されました。

菊地原といえば2001年のプロタイ記録の78試合登板(当時)が印象に残っています。あとシーズンオフの釣り番組での面白いキャラクター。それ見た後すぐにオリックスに移籍してビックリしたこと。
移籍して最優秀中継ぎ賞をとったのでよかったなと思っていたらまさかのカープ復帰。その時は正直う~ん、もういらんやろうと思いました。今シーズン出番は少なかったですが1軍で投げることが出来てよかったですね。お疲れ様でした。

2002年の野球カードより。このダイナミックなポーズが好きでした。菊地原が投げて・・・
s_DSC02568.jpg
前田が打つ!
s_DSC02569.jpg
二人とも さよならだーーー



あ、菊地原選手は球団内に残る可能性もあるようですね。


6月1日のウエスタン 対ソフトバンクで雨の中の投球。
s_130601(165).jpg

カメラケース - 2013.09.28 Sat

割と硬くてしっかりした端革を買ったのでレザーでカメラケースを作りました。

ベースは赤でサイドと差込は緑色のバイカラーにしてみました。
s_カメラケース(9)

s_カメラケース(11)

神様の引退 - 2013.09.27 Fri

先ほど広島東洋カープの前田智徳選手が引退を発表しました。
誰もがもうそろそろだろうと思ってはいたものの決して口には出せなかったこと。ラジオで聞く記者会見の様子は、急な発表で放心状態になったのとカメラのシャッター音であまり聞こえませんでした。

私が一番強烈に残っている古い記憶は、新聞にシーズンオフの契約交渉でリーゼント気味の前田選手が提示額を拒否した時の厳しい表情が載っていたものです。大活躍したのにこれはないだろうというような鋭い眼球に「あ~この選手はいつかカープを出て行くだろう」と思ってそれ以来そうなることを恐れてビクビクしていました。

その後アキレス腱を断絶し野球人生が一変、結局引退までカープに残ることになりましたが、その時の印象が私の心の中に非常に強くに残っています。なので前田は死にましたと言い、孤独に黙々と頑張り、こんな自分をおいてくれて感謝と言うようになって強気だった印象が薄れていった頃から、私の中の前田像はすごく違和感がありました。

怪我も無くあの強気のまま野球をしてたらどんな選手になったんだろう、そういう彼がイヤだったけど彼にはあの時のままでいて欲しかった。私にはあれが最高の前田選手でした。

最近の写真はまったくないのでファン感の時に撮ったものを。

2011年、野手のいる場所へうまく打とうゲームに出場。後ろは坂上アナ。
s_111123 (200)

2012年、なんかの表彰状をもらったとこ。
s_121123(248).jpg

前田選手お疲れ様でした。記者会見で評論家という言葉を発しましたが、引退後の人生が素晴らしいものになるよう祈っています。
またいつかカープに戻ってきてね。

ソング&ダンス60 - 2013.09.25 Wed

先日、劇団四季の「SONG&DANCE60感謝の花束」を観に行ってきました。

s_DSC02509.jpg

いろいろな演目の曲を踊りながら歌うコンサートみたいな感じでした。ボーカル6人のうち男性3人しか名前がわからず、ボーカル女性3人+ダンサー全員は誰が誰?って感じでしたが、衣装はコロコロ変わるものの髪形が変わらないので、頭に注目して観ていました。
なんとなーくわかる曲を入れても半分くらいしかわからなかったのでちょっと眠くなった時もありましたが、そんなこともふっとぶ出来事が発生!

一幕の終盤の曲で黒服黒眼鏡のハンターのような男性が10名位客席の通路に立ちました。私のそばにも立っていたのですが、その人が突然こっちを向いて白い手袋をした手を差し出すじゃありませんか。なんなの?見ていたけど全然動かないのでなんとなく私の手をのっけてみたら・・・あららら~??立たされてしまった。前のほうにも立たされてしまった人が何人もいます。

こ、これはステージに連れて行かれそうな気配

案の定連れて行かれてステージ上へ。しばらくして病院にあるような仕切りがでてきて後ろに衣装が掛けてありました。早着替えのような感じなんだなとわかり、されるがまま着せられてお披露目。中央に赤じゅうたんが敷かれ、前のの人から一人ずつ紹介されていました。

私は後ろだったので心に少し余裕があり、自由の女神や着物を着せられた人を見て自分の番ではは衣装に合ったポーズでもしようかなーと思っていたのですが、青いキラキラの服に触覚のカチューシャを頭に付けられた自分は何になっているのかわからず...でも軽快な音楽の中ぼーっと立ってるのも変なのでフラフラ適当に踊りました。

すぐハンターが誘導しに来るはずなのですがなかなかその気配がなく心配になっていたら客席から「おおおおーー!!」との声が。ステージ上でスポットライトが当たっていたので客席はまったく見えなかったのでなにげなく振り向いてみたら・・・

(@Д@)なんか後ろにセットがでてきてるーーー!!そして誘導するはずのハンターが私の真後ろでしこ踏んでるかっこうしてる...

こりゃしばらくこのままだと悟り前を向いたものの、私も初めてだしこのステージ観たいなーと思ったので、踊りながらその場で回って間近からセットを見ました。
ほどなくしてようやく誘導されました。席に戻るとき何人かに拍手されたので私の踊りはうけたのであろう。帰りのロビーでも数人に「よかったよ」と声を掛けられました。

記念に写真をいただきました。どの衣装でしたか?と聞かれ「青い…」と答えたら「孔雀ね」と言われそこで初めて自分が孔雀で後ろのセットが羽だったと気がつきました。なので他の人はわりとアップに写っていた写真は、
s_DSC02539.jpg
ちゃんと孔雀とわかるようひきの構図でした。そして適当に踊っているところ。私が振り向いた時はさらに後ろに赤い羽根が出てたのでたぶんその出現で歓声がおきたのかな。

後ろのハンターに襲われているっぽいけどいい記念になりました。ただ独り観劇だったのでこの興奮を誰とも分かち合えなかったのが残念だわ。





彼岸花 - 2013.09.21 Sat

久々にトイデジで撮影です。カメラはソラリスデジタル525、ビビッドカラーで。

数日前から咲いていた彼岸花。
s_130921(1).jpg
オートフォーカスじゃないから近景撮影は自分で距離を調整しないといけないのでピントが甘くなりました。

こっちはなかなかいい感じ。
s_130921(3).jpg

ツユクサ。昔はどこにでも咲いていたけど、最近めっきり見ることができません。
s_130921(18).jpg

今日もいい天気。川の水も澄んでいます。
s_130921(11).jpg

空も青い。
s_130921(8).jpg

スズメじゃなさそうな鳥を見つけたので撮って拡大。
s_130921(14).jpg
ん?ホオジロじゃない。調べたらくちばしも鍵になってるモズに違いない。

中秋の名月 - 2013.09.20 Fri

昨夜は中秋の名月、雲もなく綺麗に見えました。

十五夜の19日の月は満月です。
s_130919(8).jpg

ちなみに18日の月。
s_130918(1).jpg
比較できるようどちらもトリミングしています。

こんな色もいいね。
s_130919(1).jpg


【追記】
20日、十六夜の月。
s_130920(1).jpg
綺麗な満月ってたった1日だけなんだね。

縮景園 - 2013.09.18 Wed

ゴッホ展のチケットがあると縮景園の入園料が無料ということなので行ってみました。

縮景園(しゅっけいえん)は国の名勝。広島藩主浅野長晟が筑成、作庭者は茶人の上田宗箇…などということや庭木に一切興味がないので初めての入園です。県立美術館とつながっててそこから入りました。

きちんと手入れされているのでとーっても綺麗。朝一なので人も少なく、道にはほうきではいた跡が残っています。
そしてとーーーっても静か。鳥の鳴き声も無くツクツクボウシの声しかしない...でもこの静けさがすっごく落ち着きました。
s_130917(12).jpg

原爆投下で無残な姿になったようですが、跨虹橋(ここうきょう)は残ったみたいですね。
s_130917(24).jpg
今はこんな感じ。
s_130917(28).jpg
どうしてもビルとかが写るのでイヤだなぁ~こういう時はどう撮ったらいいんだろ。

橋の穴からのぞいてみた。
s_130917(43).jpg

そこそこな大きさの庭ですが小道がたくさんあるのですごく楽しい。かくれんぼしたら絶対見つからなさそう。っていうかしてたら怒られそう。

ここからが唯一バックに何も写らない場所でした。
s_130917(31).jpg

この日は日差しが強く、明暗がしっかりついてしまった。なんとかフィルターを付けたら水面も綺麗に写るんだろうけどコンデジなんでね。
s_130917(36).jpg

入場は外国人の方が多かったです。少しでも紅葉してる感じを撮りたかったのですが見つけられなかった。今は花もないし緑一色でしたが、季節によっては様々な景色が見れるようです。

桜の開花宣言標準木もあるんですけどねー、わかんなかった。

iPodケース - 2013.09.17 Tue

使っているiPodとイヤホンを入れるケースが少し小さいので新たに革で作ってみました。

片側にiPod、片側にイヤホンを納めます。カラビナでぶら下げられるようにしたり、ワンポイントの刻印を入れてみたりしました。
s_ipodケース(2)

二つに折ってクルクル巻きにして留めます。
s_ipodケース(1)
あ!スタンプ柄押すの忘れた!

レザークラフトの道具 - 2013.09.16 Mon

レザークラフトの道具は一通り揃えているのですが、複数選択できる場合はなるべく安いものを選んで買っています。

接着剤は100均で買えるボンドを使用していたのですが、広範囲に塗る場合匂いが強くて頭が痛くなるので、皮革用ボンドエースを買いました。匂いもなく乾くと透明になるのでいい感じ!近所で売ってないからなかなか手が出なかったけど次回からもこれを使おう。
s_道具(7)

なるべく安く上げるにはホームセンターで代わりになりそうなものを物色すること。
例えばゴム版。レザー用で売っているのは硬いのですが、少しやわらかくていいのであれば同じくらいの大きさのものが半額くらいで買えます。この大きさで300円くらい。
s_道具(6)

縫い目や革同士を糊で接着したときかけるコロコロのようなローラーは1000円くらいするのですが、私が買ったのはタイヤがプラスティックの台車用に使うコロ。大きさにもよりますが小さいもので100円くらい。
s_道具(3)
今のところ大きな面を張り合わせることも少ないので、これで間に合います。
s_道具(9)

100均も探せばいろいろ代用できるものがあります。コバ(革のへり)を磨くものも専用の物だと1000円以上するのですが、よさそうなのを見つけました。木製のドアノブ。湾曲にへこんでいる部分が磨くのにちょうどよいです。
s_道具(4)

長く使うのもなのでこんなセコいことしなくてもいいと思いますが、初めて始める場合けっこう道具代がかかるのでこういった小さな積み重ねのおかげで大分安く上げることができます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (140)
ウォーキングで見た風景 (71)
風景・桜・花 (128)
トイデジで撮影 (27)
頑張れカープ・サンフレッチェ (98)
レザークラフト作品 (164)
ハンドメイドで作りました (54)
ウクレレ始めました (10)
美術・芸術 (42)
イベント・おでかけしました (70)
食物・お菓子・お酒 (56)
フィギュアスケート (59)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (32)
ゆるキャラに会いに行こう (24)
家電の達人になりたい (28)
雑談 (94)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

紅葉  劇団四季 コレクション 三瀧寺 撮り比べ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2017年 11月 【6件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】