見立山より

2017-11

サンフレッチェ ホーム最終戦 - 2017.11.29 Wed

サンフレッチェ広島の今季ホーム最終戦に行ってきました。
今日はミキッチ選手(ミカ)の退団セレモニーもありパネルブースもありました。旦那が休みでチケットあるならと一緒だったので撮影パネルで写真が撮れた。こういう時二人だと便利。
s_171126(8).jpg 

パネルが3枚あったんだけど、"こうやったら全部撮れるよ"とささっとボードをセットした女性。周りでおおぉぉ~と歓声が。さすがおばちゃん、発想が凄いわ。
s_171126(12).jpg 

本日限定の特別な幟も。やっぱミカかっこいいよ~
s_171126(19).jpg 

運よくサンチェとフレッチェも撮れました。立たされたけどどうしたらいいの?のポーズなフレッチェ。
s_171126(17).jpg 

今日は選手バス待ちの人も多くサポーターの熱もいつもと違う感じで闘志みなぎっていました。
s_171126(20).jpg 

天気予報よりも寒くなりましたが今季一番の入場者数で熱い応援の後押しもあり見事勝利!同点に追いつかれた時もシーズン前半だとはぁー今日はダメだという雰囲気がピッチ&スタンドに充満していましたが、この日は負ける気がしなかったもの。
試合終了直後に甲府戦の結果もわかり見事J1残留決定!ミカは出場しなかったけどクロアチア国旗に14をあしらった旗が多くたなびいていました。
s_171126(38).jpg 

ホーム最終戦の社長の挨拶ではサポーター席にクラブ批判の幕が。ミカの退団セレモニーでは監督になって戻ってきたいと。まだ選手でやりたいと言っているのにその先のことを言ってくれるなんて本当に嬉しい、待ってるよミカ。

選手は全員14ユニでした。
s_171126(62).jpg 

今回は旦那が一緒なので初めて車で行ってみました。近くの駐車場はすでに満車で旦那は"(キックオフ4時間前)この時間にもう!?カープではありえん"と言いましたが、いやいやカープファンは前日から並ぶよね!?
遠くの駐車場に停めてそこからは歩く人もいましたが、無料シャトルバスがあって便利でした。クラブは公共交通機関での来場を推薦してるけど、これなら車で行くのもしかたないなと思いました。それでもこれだけの来場者しかいないということは、やっぱり街中にスタジアムを作って気軽に来れるようにしないと来場者も増えんよねと旦那と意見が一致。

そういう旦那ですがコーナーキックでもタオルを回さないし得点しても立ち上がらない、勝っても立ち上がらない、まったく感情の起伏なし。選手も知らないというのもあるけどやっぱりサッカーに興味がないんだな。

ということで私は来シーズンも一人観戦になる予定です。

カープ優勝パレード - 2017.11.28 Tue

今年もパレードに行ってきました。
昨年は着いたときにすでに平和大通りを渡れなかったのでスタート地点の方へ行ったのですが、今回は出遅れたからもう始まるかもしれないと思い、白神社前にしましたが昨年より人が少ない!
s_171125(3).jpg 
人が多くてカメラは無理だろうと今回ははなからカメラは持たずスマホで勝負。セルカ棒(自撮り棒)を持っていったのでご覧のように後ろからでも楽々広域が撮れます。

アナウンスによるとなんと思ってたよりスタート時間が遅くまだ30分もあります。こちら側(北側)は逆光になるし、まだ向こう側へ渡れたので行くことに。

渡る途中で車のいない平和大通りをパチリ。
s_171125(7).jpg 

セルカ棒最強だわぁ~前の方で使うとひんしゅくだけど後ろからでも遠くが撮れます。こういう画が撮りたかったのでよかったけど画質はあきらめるしかありません。それでも大きめにレタッチしてみますね。
s_171125(25).jpg 

昨年は見逃した(というか見えなかった)緒方監督もばっちり見えましたよ。
s_171125(23).jpg 

1号車。前3人は現地でもわかりましたが後ろはわからんかった。
s_171125(33).jpg 

後ろのマンションはテレビでもよく写っていましたね。
s_171125(36).jpg 

2号車 新井さんがニコニコしてるのをはっきり見れました。腰にブランケット巻いてたんですね。
s_171125(45).jpg 

3号車 前の二人はまったりしてました。大瀬良くんは向こう側だったかぁ...
s_171125(58).jpg 

4号車 安部ちゃんが椅子の上に立っているのは遠くからでも見えました。反対側にも手を振ってましたよ。
s_171125(67).jpg 

5号車 ここの一番は佐々岡さんだったかな。
s_171125(78).jpg 

6号車 ここは上本もですが安仁屋さんがより目立っててw 旦那が"子供が乗っとった"と言いましたが鈴木福くんだったみたいね。
s_171125(86).jpg 

昨年は沿道から離れていたので"見た"という感じでしたが、今年は沿道沿いだったのでパレードに参加した感(してはないけどw)がありました。満足満足~

オペラ座の怪人 千秋楽 - 2017.11.20 Mon

『オペラ座の怪人』千秋楽に行ってきました。最終日に観劇するのは初めて。開幕の時も飾ってあったらしいスポンサーからのバラの花がこの日もロビーにいっぱい。幕にはキャストのサインがいっぱい。
s_171119(4).jpg 

ファントムとクリスティーナが佐野さんと山本さんに戻りました。双眼鏡を持っていったのでお顔もバッチリ見れました。佐野さんのファントムは憎しみなどダークな部分が凄く伝わってくるところが見ごたえあります。山本さんも私が思うクリスティーヌに一番近いのでうっとりしながら見ることが出来ました。

千秋楽なのでほとんどリピーターのためかカーテンコールの拍手が今までと違ってこなれた感いっぱい。長時間でも拍手の音もまったくへこたれず、ずーーーっと続きました。
以前にキャストが”広島の人の拍手はあたたかい”と言われていましたが、確かにこれまでの拍手は観劇初心者が多いせいかテンポも若干遅くほわんとした感じがして、言われてたのはこれかーと思いましたが、この日は感謝の思いが拍手に表れた力強さを感じました。どっちがいいとかはないけど、千秋楽を見たことで両方味わえたのもよかった。
広島公演は今日で最後なんだけど、寂しいというよりいいもん観れた大満足よ、ありがとう!という気持ちでいっぱいになりました。

この日は男性が多かったのもビックリ。スーツ姿が多かったので招待もあったのかも。幕間で男性トイレに行列が出来てたのを初めて見た。

いくらか以上買ったらおまけが貰えるためかグッズショップにも長蛇の列。売り切れの商品も多数ありました。私も500円に値下がりした新しいBICボールペンを購入。
s_171119(21).jpg 

幕間のロビーでタキシードにシルクハットとマントをまとったピアンジ体形のファントム発見!一緒に写真をとお願いされて”僕俳優じゃないですよ”と言いつつ一緒に撮られていました。
s_171119(26).jpg 

仮装して見ない振りされるのはつらいと思うので声かけるのは正解だと思います。私も100均のマスクを切って作ったやつ被ってくればよかったかなぁw
前から疑問に思っていたのですが、劇中でのマスクは右半分だけなのにどうしてポスターなどは両面なんだろ。マスカレード仕様?

今まではカーテンコールが終わるとさーーっと場内から人がいなくなりましたが、この日はまた席に座って余韻を楽しんでる人がちらほらいました。次は16年後と言わずもっと早く来てね、大好きだから。
s_171119(16).jpg 


帰りに天使の梯子を橋の上から撮影。この冬一番の寒さでしたが、心はポカポカになりました。
s_171119(35).jpg 

日本最小の鳥 - 2017.11.16 Thu

佛通寺に行った日に。着いたのはお昼だったので、こんな山の中ですが野鳥は見られない時間帯とあきらめていました。
静かなお寺で紅葉を見ていたら”チチチ”とシジュウカラに似た、でもシジュウカラじゃない鳴き声がします。集団じゃなく単体でいるようで真上から声がするので探してみたら…いました!スズメより一回り小さい鳥が。

体の割には大きな声です。紅葉にまみれてるし小さいのでなかなかピントが合いませんが、目の周りが白いのでメジロ?色が違うし。
s_171114(135).jpg 

見たことがない鳥なので名前は帰って調べることにし撮ることに専念。拡大すると体の模様が見えます。
s_171114(138).jpg 

図鑑で調べたら日本最小の鳥「キクイタダキ」のようです。頭の黄色が見えれば確実なのですが、針葉樹の上部を好むので頭を見るのは至難と書いてあります。しかし撮った写真に頭がわかるものが!黄色よね?これ?
s_171114(141).jpg 

鳴き声でも確認したいけど・・・どんなんだったっけ?
以前も山の中で鳥の声を聞いた時、覚えておいて帰って調べようと思ったのにすっかり忘れてしまった経験があり、姿は見えなくとも動画で音を取っておこうと思ったのにあせって忘れてしまいました。
旦那にも”動画で撮っておかんけぇよ”と言われてしゅんとしましたが、旦那のビデオに偶然鳴き声が撮れており、キクイタダキで間違いないとわかりました。
久しぶりに初見の鳥に遭遇し満足♪

佛通寺の紅葉 - 2017.11.15 Wed

旦那が休みなのでドライブで紅葉を見に行きたいなと思い「どっか紅葉見に行こう」と言ってみました。行きたくない(?) 旦那はすぐさま天気予報を見て雨雲があるよと。「なら宮島にする?宮島なら弥山に登るよ」と言うと、登りたくない(?)旦那がどうせなら普段行けないところにしようと言ってきました。しめしめ私の思惑通りになりました。

地図を広げて…深入山か尾関山公園か三景園か佛通寺か千光寺か耕三寺か。佛通寺なら道がだいたいわかるというのでここに決定。私は初めてですが旦那は30年前にここで体験修業したらしい。
9時半出発、高速でなく下道を通るので着くのは昼頃になるでしょうか、2号線を延々走ります。現地にはお店がないと予想し途中コンビニでおむすびを買いました。

この日は朝少し雨が降っており濃霧ですが午後には晴れる予報。12時半に到着、こんな天気なので人も少なく正面の駐車場へ停められました。

すでにここで十分綺麗ね。正面に茶屋があり、午前中に来たシニアのみなさんがお茶して帰る頃。さっそくここでおでんを食べてお腹を満たしてから散策します。
s_171114(19).jpg 

駐車場のおじさんが土日で1700台、昨日は1100台と話していたので人が映らないよう撮影できる今日はガラガラと言っていいかも。人がいるところが寺の入り口です、300円なり。
s_171114(48).jpg 

まず橋を渡ります。
s_171114(58).jpg 

橋からの光景。陽がさしてないので暗いですが霧がはれてきました
s_171114(62).jpg 

門を入ると綺麗なお庭が広がっています。
s_171114(76).jpg 

砂は綺麗にしてあるのに足跡が。これは2歩くらいですが、近道しようとずんずん歩いた跡やベビーカーでガーっと入った跡もあります。なんでかなぁ非常識すぎるわ。
s_171114(78).jpg 

庭だけでなく建物の中に入ることもできます。陽が照ってきました、ふと見ると山に多宝堂が。
s_171114(117).jpg 
走り回る子供もいましたが静かでゆっくりできました。

橋の向こう側から三脚で橋を撮ってる人がいましたが、私はこちら側からが撮る橋が好きだな。
s_171114(151).jpg 

寺を出て多宝堂へ行ってみます。この長い階段を見ると尻込みしますがせっかく来たんだし。
s_171114(50).jpg 

階段幅が広くてしんどいですが思いのほかあっという間に到着。多宝堂から見た本堂がすっごく下に見える。
s_171114(182).jpg 

十分堪能したので帰ります。15時ですがすっかり晴れたたからかこの時間から来る人もまだいます。夜はライトアップもあるのでそれ目的かな?
s_171114(166).jpg 

県内に紅葉の名所は沢山ありますが、行ったことある場所ってほとんどないんよね。その中で新たな有名な場所に行けてよかったです。旦那も満足した様子。

帰り、東広島から志和口経由で高陽から帰る方が早いかもと旦那。地図を見たら反対方面へ大回り、ほんまに??と聞くと信号ないし街中(広島駅前)通るよりはと言う。まだ時間が早いしいっかと2号線を離れ33号線へ行くと思ったより早かった。ただ高陽内は夕方ということもあるのか渋滞、結果同じくらいだったかも。

ウクレレdeオーバー・ザ・レインボウ - 2017.11.13 Mon

楽器を習うなら普通はまず基礎練習曲と言われるものをやることが多いですよね。ピアノならバイエルとか?(知らんけど)。練習とわかっていても弾きたくもない曲を延々とやってたら飽きるのではないでしょうか。

でもウクレレは好きな曲からやってみればいいらしい。基本の弾き方がわかったら好きな曲をポロンポロンと弾けばいいというのです。その方が楽しいしモチベーションも保てるし。肩肘張らずに気軽に楽しもうよという気軽さがウクレレのようです。

私の場合その曲は「Over the Rainbow」です。ソロウクレレで弾けるのはまだ先だけど、コード弾きならコードさえわかれば大丈夫だと思うのですが今まであえてこの曲を避けてきました。それは・・・
買ってすぐ弾けちゃうと満足して続かなくなるんじゃないかと思って。この曲が弾きたいから始めたウクレレですが、弾けちゃったら目標がなくなってウクレレ飽きちゃうのが嫌だなぁと。

図書館でコード弾きの本を借りていろいろ弾いてみましたが、3ヶ月たったしそろそろやってもいいかなと思いチャレンジしてみました。
やりたいのは海外ドラマ”Glee"内で弾かれていたバージョンで、コード譜はネットを探せば見つかりました(便利だね~)。

やっぱり好きな曲だと何度も練習したくなるし楽しいね、ストロークも歌詞も歌もすべてまだ全然ですが。レザークラフトで1ヶ月くらい触ってなかったから実質2ヶ月と言い訳しつつ、もっとうまくなるよう奮い立たせるため、記念に貼っておくことに。

楽器は中学の授業以来まったくやっていませんでしたが、思いたって実行してここまでこれたことに自分でびっくりしています。


虹の彼方、あなたが望む夢が 本当に叶うの
青い鳥たちが 虹を超えて飛んでいく  それなら僕もきっと越えられるはず


ソロウクレレもがんばろ。

市内をぶらり - 2017.11.12 Sun

久しぶりに広島市内へ出かけました。街中ももう紅葉がすすんでいました。これは桜、風が強いのでこのままだと散りはてる感じです
s_171111(3).jpg 

こども図書館前に金太郎が魚に乗った感じのへんてこな像がありました。三重吉記念碑と書いてあり、調べたら広島出身の児童文学者”鈴木三重吉”のことみたい。代表作のシーンでしょうか、へんてこ言ってごめんなさい。
s_171111(14).jpg 

今年は紅葉狩りに行かないかもと思っていたけど少しだけ紅葉気分を味わえました。

本通りを歩いていたらちりめん屋の前を通りました。音戸のちりめん屋さんがここと第2音戸大橋のパーキングにお店があるとテレビ・ラジオでやってて、前からここで食べてみたかったんだったと思い出し入ってみることに。

シーズンには生シラス丼が食べられるのですが日曜は漁がないからダメだったような。残念なことに生シラス丼はメニューになし。お勧めは釜揚げちりめん丼(みそ汁付き600円)ですが、とりあえずメニューの一番目からにしようと音戸ちりめん丼(みそ汁付き480円)の食券を買ってイートインのカウンターで食べます。
s_171111(8).jpg 

席は少ないけどなんか落ち着くわ~。隣の親子も”味噌汁美味しいね”と丼を食べていました。みんな丼を注文するんだろうと思っていたら若い男性の頼んだのはスパゲティでした。他にうどんとかもあるのになんで?まぁ売ってるんだからニーズがあるのかな。
食べなかったけどテレビでやってたソフトクリームにちりめんがトッピングされた”ちりめんソフト”もありました。

お店の中にもちりめんがあり宅配で送れるみたいです。値段を見て、旦那の実家からもらってくるちりめんも買ったらこんな値段するんだーとビックリ。
s_171111(6).jpg 



少し歩くと黒田記念碑が。そーいやまじまじ見たことなかったな。写真を撮ってたら若いカップルが近寄ってきてへぇ~と見ていました。
s_171111(11).jpg 

その先ではサンフレッチェ応援メッセージを書くイベントが。そういや今日だったな、まさかその時間までここにいるとは予定外でしたがグッドタイミングで私も書きました。
s_171111(12).jpg 

そしてなんと浩司アンバサダーもいるではありませんか。スタッフの人も”今なら握手や撮影してもらえますよ”と言ったのでスマホをインカメラにして一緒に撮ってもらいましょう。
それにしても浩司さんに普通に話しかけて話し込む人が多く(たぶんサポーター)、写真を待ってる私に気付いたスタッフが、待ってる方がいるのでと話を切り上げさせてしまったのですが悪かったわ。でも元選手とサポーター、なんかすごくフレンドリーな雰囲気でした。

「(メッセージ)書きました?」と聞かれたので「もちろんです!ホームの試合行きます!」と力を込めて答えました。あ~しかし、ここにマジックは何本もあるのにこんな時に限ってサインしてもらうもの持ってないんだよなぁーorz  サンチェのマスコットを常にカバンにつけておかねばと思った次第です。

出かけてもたいていは時間に追われ用事のみで終わってしまうことが多いのですが、たまにはブラブラ歩くのもいいなと思いました。帰りはものすごい向かい風で自転車漕ぐのしんどかったけど心は充実した一日でした。

来週末はえびす講なので今日以上に賑わうんだろうな。

川がにぎやかに - 2017.11.08 Wed

最近の川にはシラサギやアオサギが今までにないくらいめっちゃ多いです。
不思議なのは餌をとるわけでもなくただ等間隔に立っていること。この時は向きも同じ、なんで?
s_171031(32).jpg 

マガモ、カルガモ、ヒドリガモなどのカモ類も増えてきました。オオバンがいなくなっちゃったのは上流に行ってしまったのかも。2羽のカワアイサ♀はすっかりここに住みついたようで、毎日見れます。
s_171106(5).jpg 

アオサギも小さめのがいたし今は若鳥が多いのかも。カイツブリは単独行動でガンガン泳ぐのですが、この子たちは同じ場所でぐるぐるまわるだけでそれほど潜ってないから子供なのかも。もともと小さい鳥だから成鳥かどうかわかんない。
s_171103(8).jpg 

下流からカモメもよく飛んできますが判別が難しい。セグロカモメかな?ここがお気に入り。
s_171106(19).jpg 

猛禽類はトビより小さいものが多く、カラス大やハト大のが飛ぶと要チェック。これはカラス大だったんだけど誰?ハイタカかオオタカかサシバか、猛禽類はカモメみたいにじっとしてないから判別がさらに難しいです。(木の中に留まっているのは見つけられないので)
s_171106(9).jpg 

立冬になりました、寒くなり木々が枯れたらもっと見やすくなります。

観戦リュックサック - 2017.11.07 Tue

女性に比べ男性は持ち歩く荷物が少なくて羨ましいなと思いますが、ついあれやこれやと詰め込んでたっぷりになってしまいます。
サンフレ観戦に行くときはトートバッグやリュックサックや斜め掛けバッグといろいろ使うのですが、リュックだと重い荷物でも平気なのにを斜め掛けすると疲労が半端ないことが判明。トートもそれほど疲れないしなんなん?年なのか?

トートは手軽でいいけど両手があいていた方が便利なので、手に入れた大きすぎるこれを使って観戦リュックサックを作ることにしました。
s_IMG_20171030_125445.jpg 

出来るだけ小さくと思うのですが最低限うちわが入る大きさにを目安に。なので縦の長さは普通のリュックと同じくらい。幅とマチを狭くし少しでもコンパクトに。

マチは別の帆布を追加し、底は豚革のスカートをリサイクル。内袋はないのでバイヤステープで縁縫い。久々のミシン縫いですがなんでこんなに縫い目がぐちゃぐちゃになるんだろう。改めてミシン縫い苦手だわ~と感じます。あらかじめ縫う場所に穴をあけるレザークラフトの方があってるわ。

s_IMG_20171104_152847.jpg 

苦労してようやく完成。形が崩れにくいよう表側だけ芯入りのパイピングをしています。
s_IMG_20171107_112401.jpg 

JKがやってたのを見て参考に帽子をぶら下げる仕様に。サイドにはDカンを付けてマスコットやガチャなどを付けられるように。
s_IMG_20171107_105740.jpg 

ファスナーはバカーっと大きく開かなくていいので短め、見よう見まねで隠れるようにしてみました。背後にファスナーとうちわやチケットホルダーを入れるポケットを床革で。背負ってみて滑りが悪かったので帆布にした方がよかったかも。
s_IMG_20171107_105857.jpg 

背中側にクリアファイルを片面だけカシメで留めて、スタジアムでもらうマッチデープログラムを入れられるように。こうやって固定されれば中でくにゃっとならないのでかなり便利かも。
s_IMG_20171107_105412.jpg 

マチがあるので縦の長さはもう5cm短くてもよかったかも。見た目は普通のリュックとかわらないけど厚さが薄くてコンパクトになったので、帰りの満員アストラムラインでも楽になりそう。
次回の観戦はこれを使いましょう。って今シーズンのホームの試合はあと1試合だけじゃん、作るの遅すぎ~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (173)
風景・桜・花 (144)
ウォーキング中の光景 (87)
カープ・サンフレッチェ (106)
レザークラフト作品 (164)
ハンドメイドで作りました (55)
ウクレレ始めました (21)
美術・芸術 (47)
イベント・おでかけしました (81)
食物・お菓子・お酒 (59)
フィギュアスケート (69)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (35)
ゆるキャラに会いに行こう (26)
家電の達人になりたい (33)
雑談 (100)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

劇団四季 紅葉  コレクション 三瀧寺 トイデジ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2018年 08月 【3件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【14件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【10件】
2017年 11月 【9件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】