見立山より

2018-06

ウクレレLow-G化計画 完 - 2018.06.28 Thu

買ってきた弦はこれ。
s_弦(2) 

とりあえず溝はそのままで弦を張ってみました。1~3弦はナットに完全に埋まっているのに4弦は溝にちょこんとのってるだけ。
s_KU5C(13).jpg 

これでも問題なく弾けます。体にずっしりと響くすごい低音で一気にアダルトな楽器に変身。サックスで言うとアルトサックスがバリサクになった感じ←あくまでもイメージです。もうこれはウクレレじゃなくてギターだね(ギターを知らんけど)。

簡単そうだと買ったもののLow-G楽譜で収めこんでいたのを引っ張り出してきて弾いてみました。ゆりかごの歌やおぼろ月夜など簡単な曲をゆっくり弾いても趣がでて自分が弾ける人みたいになった気がします(客観的にはどうか知らん)。
s_IMG_20180628_133158.jpg 

もうこれはこのままでいきましょう!弦が太いので完全に埋め込ませるのは勇気がなく溝を気持ちだけ削ってみました。ほとんどはみ出てる?もうちょっと削ってもよかったかな?いややめときます。どれが正解かわからんもの。
s_KU5C(14).jpg 

弾きたい曲がほとんどLow-Gだったビートルズもようやく練習できるようになりました(^^)v
s_IMG_20180628_133210.jpg 

ウクレレLow-G化計画 その2 - 2018.06.27 Wed

Low-G化計画、ソプラノサイズでは弦に張りがでずに不向きなので、コンサートサイズのカアラを改造します。ナットの幅を広げてしまったらもうHigh-Gには戻せないのでLow-G専用となります。(太い溝に細い弦を張ったら音がビビるので)

その前にフェイマスのソプラノをHigh-Gで満足するような弦に替えておきます。

カアラを弾いた直後にフェイマスを弾くとどうしても音の広がりがしょぼくて、はぁぁ~⤵みたいに感じます。1分ほど弾けばもう全然そんなこと思わないけど、少しでもいい音にしておきたいのでワースのクリア弦に張り替えます。

前回張り替えの時に溝が汚れていたのに触らない方がいいかなと見て見ぬふりをしていましたが、これも練習ということで綺麗にすることに。
s_FS1G(1).jpg 

最初は100均のヤスリを使いましたが大きすぎて。もう一回ネット検索したら溝の幅のヤスリが売られていました。1500円くらいするんだけどポチるか、、その前にさらに検索したら100均のアルミの定規に600番の紙やすりを巻いて使う方法を発見。なんとその両方ともうちにあるではないか!

1弦の溝はこれでも入らないので折ったヤスリだけでこすりました。600番くらいになると少々こすってもそんなに削れないので汚れだけ綺麗にすることができました。
s_FS1G(2).jpg 

弦張り完了。フェイマスは元々このように弦がナットから半分くらい出てる仕様になっていました。カアラはすっかり埋まってたんだけどどっちが正解なんだろう。高さを削って弦高が下がったら弦がビビりやすいというのでそのままに。特に問題はない感じ。
s_FS1G(3).jpg 

高音が響くいい感じになりました。1週間ほどで弦の伸びも安定すると思います。次はいよいよカアラに着手します。

つづく。

ウクレレLow-G化計画 その1 - 2018.06.26 Tue

たまたま入ったヤマハでウクレレフェアをやってましてLow-Gの弦が単品(4弦のみ)で売っていました。別にフェアでなくても売ってると思いますが、見つけてしまった今、もうこれはLow-Gにするしかない!?と購入。

【Low-Gとは】
4弦を1オクターブ下の音にすることによって音域が広がりソロウクレレで弾けるレパートリーが増えるのです。コード弾きで弾き語りならそのままHigh-GでOK。

店員さんにブリッジの穴は通るけどナットは削らないと入らないかもしれません、その時は持ってきてと言われましたが帰って張ってみたらその通~り。弦がめっちゃ太くてナットの上にちょこんとのってるだけ。

ヤマハは遠いので島村で削ってもらおうと持っていったら、ここでは出来ないので預かりになりますと。即帰ってヤマハへ電話して聞いたら対応した店員さんじゃなくて”まぁ出来ますが...削るとHigh-Gに戻せなくなりますよ...”と消極的なお答え。ちなみにこちらでも店頭ではできなくて預かりになるとか。

弦はブリッジとペグで張っていますが、サドルとナットを起点にピンと張っておりその間で弦が振動することによって音が出ています。なのでこの2つが実は重要で、ナットの穴が弦より大きすぎたら振動で音がビビったりするようです。いったん削ったら元に戻せないのでショップも消極的なのでしょう。弦の種類によっても太さが違うし、削った後でやっぱりHigh-Gにしたいとかいう人も中にはいるでしょうし。
s_IMG_20180613_130925.jpg 

ウクレレ専門店があればいいのですが近くにないし、ただちょっと削るだけなのに。Low-G化、思いのほか敷居が高いぞ!

ネットで調べたら自分でやってる人も多くヤスリで削ればいいようです。You,それくらい自分でやっちゃいなYO!
ということで自分でやってみることにします。上手く出来るかなぁ?

つづく。

ダム巡り - 2018.06.23 Sat

遠出したついでにダムへ寄ってダムカードをもらい2ヶ所分たまりました。こういうのって2~3枚たまると俄然コレクションしたくなるのはなんででしょう。
近くだとどこでもらえるのか調べたら3ヵ所ありました。いつか近くに行った時にもらおうと思っていたら、休みの旦那が「今日ダムカードをもらいに行く?」と言うので急遽ダムカード目的で行くことに。

1つは先週もらったのであと2ヶ所。まずはエディオンスタジアム付近にある梶毛ダムに。11年前にできた新しいダムで、団地のそばにあるので貯水池的な感じ。
s_梶毛ダム(8) 

次は魚切ダムへ。梶毛ダムからの行き方を書いた紙が置いてあったのでもらってGo!スマホのグーグルマップと併用し到着。かなりの山中で、ダムらしいダムでした。
s_魚切ダム(2) 

s_魚切ダム(8) 

この時点でまだ10時。他にどこにあるん?せっかくなので行っていいよというので調べたら山口県との県境に2ヶ所あるので行ってみることに。

途中廿日市でマンホールカードをもらおうと寄り道したら、思いのほか迷って時間くってしまいましたが初のマンホールカードをゲットしいざ大竹市の弥栄ダムへ!

でかーーい!ダム湖の大きさが半端ない。以前行った温井ダムより大きいかも。冷房の効いてる資料館もあるしダムの規模的には温井に匹敵するほど。(カード情報を見たら弥栄が大きかった)
ちょうど広島市内の小学生が大型バス2台で見学にやってきました。どのダムも周辺はこれといって娯楽的なものは何もないけど、一応ベンチなどが設置してありくつろげるようになってはいるのですが、手入れされてないから草ぼうぼうなんよね。
s_弥栄ダム(26) 

カードをもらう時、どこから来たかを書いたり聞かれたりするのですが、本日大分県から1名来られたようです。数日前にはシンガポールからも、さすが大きいだけある。上流の小瀬川が県境になるので、堤体の真ん中で広島県から山口県になります。
s_弥栄ダム(22) 

下流の川の大きさも半端ないわ。
s_弥栄ダム(15) 

ここからさらに上流の小瀬川ダムを目指します。地図だとあっという間かと思ったのに思いのほか遠かった。そして年代物な雰囲気が漂っています。こちらは広島県ですが、
s_小瀬川ダム(9) 

川を挟んで渡ったこちら側は山口県です。
s_小瀬川ダム(11) 

今日大分県の人は来られましたか?と聞いたら、宇部(山口県)の人は来たけど大分は…と来てない様子。まぁ確かに弥栄を見た後のこれじゃね。奥にはオートキャンプ場や真珠湖温泉もあるらしいですが行くのをためらう。なんかちょっとダークな気配を感じる場所でした。

もう13時過ぎたのでここで引き返します。1日で4枚(+マンホールカード1枚)をもらいました。久々のドライブだったので疲れたけど楽しかったー。
s_IMG_20180622_170813.jpg 

全然遠出をしないので、もうこれ以上コレクションは増えないであろう。

子育て中 - 2018.06.20 Wed

どんよりした日は歩いていてもなかなか鳥は見つけられませんが、親子連れはあんまり動かないのでチャンスです。

ムクドリ家族、胸の模様からたぶん左2羽が子供。
s_180612(1).jpg 

カワラヒワ、右が子供・・・いやメスなのか?ちょっと不明。
s_180620(8).jpg 

子供にエサをやる親スズメ(左)、桑の木にとまっているので実をあげてるのかな?
s_180612(4).jpg 

これは親スズメ、バッタを分解しています。カナブンを振り回して分解してる子もいました。
s_180607(12).jpg 

巣作りの泥運びをするツバメ。みんな子育て中ですね。
s_180612(19).jpg 

この時期は川が増水したら歩道まで避難しているミシシッピアカミミガメをたまに見ます。こうやって立てたら足を踏ん張ってくるのよ、凄い力です。
駆除対象の外来生物、彼らも子育てしてどんどん増えてるんだよなぁ、困ったもんです。
s_180607(3).jpg 

ついでにもう一本も交換 - 2018.06.16 Sat

フェイマスのウクレレの弦は若干チープな感じがするもののコロコロと乾いた音でウクレレらしいのですが、どうも3弦がびよんびよんと柔らかい気がしてならない。気のせいかもしれないけど非常に気になります。中古で買ったのですが元々のフェイマスのナイロン弦が張られている気がします。ナイロンは柔らかく押さえやすいらしいのですが年月経って伸びちゃったのか?私はもうちょっと張りを望みます。

そうだ、カアラから外したアクィーラの弦を張ったらどうなるだろう?

ペグの巻き付けもきちっと把握してないし今度こそ!ともう一回ネットで検索して別のやり方でチャレンジ。今度はちゃんと把握して間違いなく出来ました。ウクレレも小さいからか、作業が2回目だからか45分で終わりました。

思い立ってささっと外してしまったので張り替え後の写真しかない。コンサートサイズからソプラノへの移行なので弦の長さは余裕です(はみ出ているのは後で切ります)。大きくしっかりした音になりワンランク上になった気がしますが、乾いた音じゃなくなったのがちょっと残念。しばらくはこれでいきますが、ワースの弦は2回分とれる長さがあったので、もうちょっとしたらワースに張り替えてみようかな。カスタマイズするって楽しい。
s_IMG_20180615_124035.jpg 

ボディはマットな仕上げで買ったときも汚れもなく綺麗でしたが、使っていくうちに手油(?)で下部分がテカテカしてきだしました。ちなみにカアラはボディがグロス仕上げでもともと表面がテカテカしているから見た目まったく変わっていません。クロスで拭くくらいしかできないけど、練習した証だしこれもまた味になってよいのでは。

ウクレレの弦を交換 - 2018.06.15 Fri

フェイマスのソプラノウクレレを買ったことで気が付いたことは、カアラの弦はテンションが強く硬いということ。それしか知らなかったのでそんなもんかなと思っていましたが、他のウクレレを知った今は弦の硬さが気になって。

ウクレレの弦は切れるまで替えなくても弾けなくはないようですが、実際は伸びきったりフレットがあたって削れたりして音が悪くなるようで半年~1年くらいで替えた方がいいそうで。私もそろそろ1年になりますがそんなに弾いてないし目減りした感じもないしと思いつつも、店頭にどれくらいの間飾っていたかわからないのでこの際替えてみることに。

いろいろな弦が売っていますが値段はどれも1000円台。今張ってあるのがアクィーラのナイルガット弦で甘い音が特徴。
s_IMG_20180612_180228.jpg 

この音は気に入っているのですが、せっかくなので今度はキラキラした音にしてみようとワースのフロロカーボン弦のクリアにしてみました。
s_IMG_20180615_135404.jpg 

やり方は
1.ペグを回して弦を緩めてはずす
2.マイクロファイバークロスでウクレレの汚れを拭く。指版はレモンオイルを少しつけて吹き乾拭きする
3.新しい弦をブリッジの方から付けて、ペグに巻き付ける
4.チューナーで音を調節する

ブリッジやペグへの弦の付け方は本や動画を見てもいろいろあってどれにするか迷いますが気に入った方法を選んで作業開始。ブリッジへの弦の取り付けは簡単だったのに、ペグへの巻き付けがなかなかうまくいかない。右2つと左2つは巻き付けの向きが逆になるので、それで間違っちゃったりしたのかも。付けたり外したりして1時間半かかってようやく完了。あっているのかどうかちょっと納得いきませんがもう疲れた。
s_IMG_20180613_144059.jpg 

色が透明になったからか弦が細くなった感じも。音は高音がキラキラした感じになりましたがそんなに嫌な感じもせず。いったん落ちたモチベーションも弦を換えるだけで違った音になり、またやる気がアップしました。

がしかし、せっかくソプラノ買ったんだからこれは4弦をLow-Gにすればよかったぁー。ソロウクレレの楽譜にはLow-G専用の曲が結構あるのでいつか張り替えたいと思っていたのにすっかり忘れていました。
それはまた次回だね。

路面電車まつり - 2018.06.11 Mon

前から行ってみたいと思っていた広島電鉄の路面電車まつり、今年は行くことができました。
s_180610(9).jpg 

この子が生れてから毎年来てて6回目というつわもの家族などのちびっ子連れと、撮り鉄さんと、写生に来た中学生でいっぱい。この日ばかりはあちこちをバシバシ撮ってても怪しまれないかも。
s_180610(39).jpg 

沢山の電車が置いてあります。左奥2台は被爆電車で見るだけですが自由に乗れる車両も沢山あります。
s_180610(12).jpg 

こんなに見せてもいいのかと思うほどあちこちの建物の中が見放題。
s_180610(16).jpg 

体験電車やペーパークラフトやミニ電車は長蛇の列、子供がタダで遊べるコーナーが沢山あります。息子が小さいときに連れて来ればよかったなぁ。
s_180610(6).jpg 

ぺらんぺらんのシートですが制服を着て写真が撮れます。子供が楽しめるようにいろいろ工夫されている感じがします。
s_180610(33).jpg 

鉄男さん鉄子さんのお目当ては中古部品販売。抽選に当たった人から順番に1人1点購入できます。せっかくなので私も抽選券をもらいました。約200人に対し70点の販売、こういうクジはいつも前後の人が当たるんよねー。案の定私の前と後ろの人が当たりました。終わりごろになると”もうつり革かブザーくらいしか残ってないじゃろ”とみんな諦めムードで帰っていく人も。私はそのブザーが欲しいので当たれーと粘っていたら89番目で当たり!しかし買わない人もいるので余分に抽選していたため私の2人前で完売終了してしまいました。あぁぁ、、、余計な運を使ってしまった感じがします。
s_180610(3).jpg 

そんなことだろうとあらかじめ誰でも買えるものを買っておきました。1cm幅に裁断されたレール、1つ400円。右が一般的なもので左が1911年製だそうで。右は10cm幅のもありましたが重たすぎて。1m50kgのレールだから5kg?持って帰るの無理。
革の上に置く型紙押さえを今は学校の卒業記念にもらった文鎮を使っているのですが、これの方が大きいので代わりに使いたいと思います。
s_180610(44).jpg 

マダムジョイに寄ったり天光堂でほろ酔いもみじと生どら買ったりして帰りました。

野鳥ちびっこ達 - 2018.06.06 Wed

今の時期は幼鳥が沢山みられるので微笑ましい。ツバメの子、毛がほわほわ~
s_180528(11).jpg 

s_180528(12).jpg 

親鳥が泥をつついています。巣に使うのかな?
s_180605(23).jpg 

このムクドリは絶対親子だろー。左から父親、子供、母親だと思います。
s_180605(21).jpg 

画像悪いけど、これはもうちょっと小さい子かな。
s_180606(1).jpg 

最近見かけなかったモズですがちびっこ発見、羽根のしまりが悪いです。
s_180606(9).jpg 

雨に負けずみんな大きくなれよ~

ウクレレ2台目 - 2018.06.05 Tue

ウクレレを始めて10ヶ月、当初は毎日練習していましたが今では週一でやるかどうかのていたらく。大きさがコンサートサイズで少し大きいのと、そこそこの値段がしたのとでぶつけない様に慎重に扱っており、気軽にポロンという感じではありません。気軽さがウクレレのいいところなのに、これはいかがなものか?傷がつくのを心配せずにジャカジャカ弾けて、気軽にどんなところにも持っていける安いソプラノサイズが欲しいなと思うように。

行きつけの島村楽器でお勧めされるのは相変わらず10万円近くするやつで。やっぱり日本製がいいですよと言うわりにはそれってハワイ製じゃない?日本製のFamous(フェイマス)もいいですが…とモゴモゴ。シェアNo1なので置かざるをえないんだろうけど、島村もオリジナルブランドを作ってるから他メーカーを売りたくないんだろうな。

まだ1年経ってないのにまた新品を買うのは家族の目もあるので、リサイクルショップもチェックしていました。3000円程度のおもちゃクラスや中華製は論外、日本かハワイ製で安く状態がいいのを辛抱強く待っていてついに発見!フェイマスの初心者用モデルです。

はやる気持ちを落ち着かせるためその日はいったん帰ってそのモデルをネットで調べ、翌日ケースから出してもらって傷み具合をチェックし弾いてみたら鳴る―!(^◇^)。見た目良くても弾いたらボヨ~ンみたいな音でがっかりすることもあるのですが、これはいい感じです。
傷もなく綺麗で新品といってもいいくらい、ラベルが普通のと違って1955-2015 60thとあり2015か16年に作られたものらしく比較的新しい。ギグバッグ(クッション付きのソフトケース)も付いて税込9800円。

フェイマスならもうワンランク上のモデルがいいけど中古にでてくるか未定だし、でてきても15000円以上はするだろうし、中古にその値段を払うのは抵抗がある。といろいろ考えて、もうこれしかないと購入しました。ちなみに新品で買うとケース付きで2万円くらいです。

左がカアラのコンサート、右が今回買ったフェイマスのソプラノFS-1G。
s_IMG_20180603_092153.jpg 

ネックの太さは同じくらいですが長さも短くボディが小さくてウクレレ抱えてる~という感じ。フレット間が狭いので同じコードを押さえても指がつりそうにならないし、弦も柔らかいので左手が痛くならない。木の材質が違うので音も違っていて、甘~い音のカアラに対しコロコロとしたウクレレらしい音がします。
ソロウクレレはカアラで練習して、フェイマスは出しっぱなしにしてコード弾きでジャンジャン弾いちゃおうと思います。

家族にも安いじゃんと言われたのでよかったわー。普通2本目は値段もランクアップしてハワイ製などを買う人がほとんどだと思いますが、外へ持って出て少々荒く扱っても気にならないような安価なのを求めていたので。日本は湿気が多いので日本製が合ってると思うしフェイマスなので大満足。値段が高いのはもっと腕が上がってからです←まだ買う気!?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (170)
風景・桜・花 (143)
ウォーキング中の光景 (87)
カープ・サンフレッチェ (105)
レザークラフト作品 (164)
ハンドメイドで作りました (55)
ウクレレ始めました (19)
美術・芸術 (47)
イベント・おでかけしました (81)
食物・お菓子・お酒 (59)
フィギュアスケート (68)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (35)
ゆるキャラに会いに行こう (26)
家電の達人になりたい (33)
雑談 (100)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

劇団四季 紅葉  コレクション 三瀧寺 トイデジ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2018年 07月 【5件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【14件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【10件】
2017年 11月 【9件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】