マツダスタジアム

2018-10

フィギュアスケート総括 - 2018.02.25 Sun

ピョンチャンオリンピックが今日で終わります。フィギュアスケートについて最後にざっくりと感想を。

団体戦からずっといい調子をキープした選手だけでなく団体戦の調子の悪さを払拭できなかった選手もいましたが、概ねその選手のベストな演技を見ることが出来て、ここ何年かで一番楽しめたオリンピックだったように思います。ただ全試合の時間は選手を考慮し、夜にするべきだと思います。

オリンピックの団体戦はない方がいいんじゃないかという意見もありますが、団体で肩慣らしして個人戦に向かえるのでいいということもあるだろうしどうなんでしょうね。例えば個人戦の後にしたら、個人戦で思う結果がでなかった選手は奮起するだろうし、全力を使い果たした選手はボロボロになるかもしれないしともっと違う戦いが見られる気もしますが。

日本人選手について。
ペアの須崎&木原組はショートは、団体・個人とも素晴らしい演技で笑顔の木原君が印象的でした。フリーには進めなかったけど団体戦で滑ることも出来たし今後につながると思います。
アイスダンスの村元&リード組は、ショートは滑りも表情も硬いなと感じましたが団体戦やフリーで素晴らしい演技を見ることが出来て感無量。日本人のアイスダンスがここまでになるってちょっと前までは想像できなかったから。それだけに是非過去の15位以上に!と思っていたのでそれだけがちょっぴり残念かな。
男子、羽生・宇野は書いたので田中選手、全日本のような大きな演技が見られなかったことが残念、二人の陰に完全に隠れてしまいました。なんだろなー、わかんないけどもうちょっと殻を破ってもいいような気がします。
女子ももう書いたので。

テレビ放送にについてはカップル競技の放送の無さ加減が酷すぎて。しかも放送予定が直前に変わってカットカットになる始末、期待させといて無くなるのはショックです。日本人が出ていない試合(時間)は映しても一般的にあまり見ないでしょというのはわかりますが十分映していた昔を知っているから余計にねぇ。オリンピックでしょぉーなんぼなんでも少なすぎるーーと思っちゃって。
その代わりにNHK動画放送やNHK放送局での8K放送で全選手を放送してくれたのは大変ありがたく。録画で残せるのが一番ですが見られるだけましでした。

新聞記事、全国紙は見ていないので地元紙の感想ですが、近年は上位成績をおさめる日本人が増えてきたのでもっぱら日本人がメイン、他の競技も含め全般的に外国人選手の写真は少なく。メダルを獲った日本人選手の写真は全国紙並みに大きくなり見ごたえがあるのですが、カップル競技も均等に金銀銅の選手を掲載してくれてた昔と違いもう記事・写真は一切期待できず。専門雑誌を買えってことですね。

そしてエキシビジョンの始まりを見て、シンクロナイズドスケーティングも競技に入ればいいのにと思いました。いろんな隊列の変化やダイナミックさを鑑賞したいな。

4年に1回のここに焦点を合わせる選手は大変だと思いますが、見ているこちら側としてはだから思いがけないドラマが生まれて面白いんじゃん!と。悲しい結果になることもあるけどそれを含めてやっぱりオリンピックは全力でLIVEで見たいと思う試合です。

私にとってオリンピック=冬季大会なので夏季大会は世間ほど盛り上がりませんが、次は東京なのでいやがおうにも盛り上がっちゃうかも、いやかもじゃなくて盛り上がるっしょ!あ~早く公式マスコットのぬいぐるみが欲しいなぁ、どの案が採用されるんだろ~

● コメントはこちら ●


管理者にだけ表示を許可する

サンフレッチェ開幕戦 «  | BLOG TOP |  » 平昌五輪フィギュアスケート 女子

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
バードウォッチングやコンデジで写真を撮りながらウォーキングをしています。日常のちょっとした小ネタも掲載。

このブログに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。

カテゴリ

身近な野鳥や動物たち (176)
風景・桜・花 (146)
ウォーキング中の光景 (87)
カープ・サンフレッチェ (109)
レザークラフト作品 (164)
ハンドメイドで作りました (55)
ウクレレ始めました (21)
美術・芸術 (47)
イベント・おでかけしました (84)
食物・お菓子・お酒 (59)
フィギュアスケート (71)
文房具が好き (44)
映画って本当にいいですね (37)
ゆるキャラに会いに行こう (27)
家電や修理の達人になりたい (34)
雑談 (101)
未分類 (0)

キーワードでブログ記事を検索

劇団四季 紅葉  コレクション 三瀧寺 トイデジ くまモン ぐにゃり写真 試し書き 

上記にないキーワードはここで検索

最新記事

最新コメント

過去の記事

2018年 10月 【7件】
2018年 09月 【7件】
2018年 08月 【7件】
2018年 07月 【10件】
2018年 06月 【13件】
2018年 05月 【6件】
2018年 04月 【14件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【12件】
2018年 01月 【16件】
2017年 12月 【10件】
2017年 11月 【9件】
2017年 10月 【13件】
2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【10件】
2017年 07月 【9件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【9件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【10件】
2016年 12月 【14件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【10件】
2016年 07月 【11件】
2016年 06月 【17件】
2016年 05月 【15件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【13件】
2016年 02月 【14件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【16件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【13件】
2015年 06月 【14件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【17件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【19件】
2014年 11月 【20件】
2014年 10月 【14件】
2014年 09月 【20件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【17件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【18件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【20件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【16件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【15件】
2013年 08月 【16件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【19件】
2013年 03月 【16件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【18件】
2012年 11月 【19件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【19件】
2012年 08月 【22件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【23件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【31件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【20件】